« 自分の子の涙も、他の子の涙も変わらない。 | トップページ | 自らの人生を映すような、その哀しみを歌う。 »

2024年2月19日 (月)

ただ、少し乱暴者の様です(ルンバ780)。

Akatsuki201

今、別宅にあるルンバは最新型と比較すると、かなり前の世代(780)です。
司令塔を失うと暴走する、野良ルンバのタイプかもしれません。

1人暮らしのフローリングは、抜けがとても目立ちます。
風呂から上がれば、気ままな独り暮らしは、裸族よろしく部屋を歩き回ります。
最初は掃除機に、コロコロなど利用をしていましたが、気になりだすと収まりません。

実家に使っていないルンバがある事を思い出し、晴れた再登板となりました。
しかし、老夫婦が動かなくなるまでほったらかしだったルンバは最悪の状態でした。

バッテリー電池は液漏れしており、充電が出来ません。
細かい消耗部品も本体とは違うところに保管しており、所在不明です。

別宅に戻ってから、型番を調べ消耗品をネットで買いました。
メンテンナンス終了後は、期待通りの働きです。

ただ、少し乱暴者の様です。

ホットカーペットのスイッチ部分がどうにも気になるらしく、何度もアタックしています。
掃除機の充電器(スタンド式)はライバルだと思っているのか、執拗に体当たりします。
作業が終わると、掃除機がいつも明後日の方を向いています。
キッチンに置いてある、飲料水の段ボール箱も気になるらしく、しつこくアタックします。

先日、iPhoneの充電コードがなくなりました。
おかしい…。
心当たりのあるところを探します。

もしかして…と思いました。
ルンバをひっくり返してみると、食べていました。
ただし、消化できず取り込み口に巻き付いています。
ダァッー下に落としていたか。

まるで、ペットのいたずらを見つけたような気持ちです。
でも、床は清潔に保たれ、掃除の回数は圧倒的に減少しました。

今日も基地で偉そうに待っています。

結婚して新居に入れた息子のルンバは、最新型で様々な機能があります。
比較すると、とても賢い。
でも、なんだか私のルンバは、なんか人間の様でかわいいと感じるのです。

« 自分の子の涙も、他の子の涙も変わらない。 | トップページ | 自らの人生を映すような、その哀しみを歌う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の子の涙も、他の子の涙も変わらない。 | トップページ | 自らの人生を映すような、その哀しみを歌う。 »