« そうだよねって、思います。 | トップページ | 失敗したくないんです。 »

2023年10月20日 (金)

音楽は心の支えになります。

Akatsuki195

昨日、TBSのモニタリングという番組を、洗濯を干しながら見ていました。
スキマスイッチが正体を隠して歌い、最後に本人でした明かすドッキリです。

正体がわかっているのか、わかっていないのかは別として、その歌を聴きながら泣いている人がいました。
音楽で、歌で、人を感動させられる。
素晴らしい事だなと思います。

先日の記事でも少し触れましたが、我が家の二男が勤め先の本社に呼び出されました。
それは、仕事中の鼻歌と不規則な発言の事。
同じ職場で働く方々には奇異に映った様です。

鼻歌は子供の頃からで、小学校の先生に指摘されていました。
余裕がなくなると、一種パニック状態で、深いため息やひとり言の嘆きなどの不規則発言が出ます。

やっぱり、これを指摘され、派遣されている職場の更新はされない事となりました。
本人もお小言を頂戴し、反省。
しかし、そういう態度があった事は、無意識にしている部分もあり、認識していません。
本人のアスペルガー症候群の、ひとつの特徴でもあります。

話がそれました。
幼い頃、チャリンコで冒険に出かけます。
それは知らない場所です。

そんなところで不安になると、よくウルトラシリーズの主題歌を歌っていました。
恐怖心を抑える事。
冒険から家へ帰ってくる事が出来ると、その達成感を感じて歌ったいました。
ウルトラシリーズではありませんが、マジンガーZがリメイクされ、その主題歌がリニューアルされました。
その主題歌をCMで聴いただけで、全身に電流が走りました。
50歳を超えているのに。

音楽は心の支えになります。

アーティストが作った歌詞は、必ずしも自分と同じシチュエーションではないかもしれません。
でも、歌った内容が、自分の心象と同じであれば、共鳴し心が震えます。

モーツァルトとも、ベートーヴェンも、その楽曲へ込めた思いは、知る事は出来ないし、本当の意味は理解できないです。
ディープパープルの叫びも、ジョンコルトレーンの鬼気迫る演奏も、作り手の本当に意味は、きっと理解できないです。
でも、自分の心が震えたのなら、それでいいのです。

私はもっぱら聴く専門ですが、音楽を作り出す人、音楽を奏でる事が出来る人を尊敬します。

人の心を震わせる。
人の心の支えとなる。
人の心を勇気づける。

素晴らしいです。

最近は歌う機会はありませんし、求めませんが、カラオケでロックンロールすると、酔っぱらい扱いです。
次は何を歌います?と聞かれる事がなくなります。
酷いんだな。

« そうだよねって、思います。 | トップページ | 失敗したくないんです。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そうだよねって、思います。 | トップページ | 失敗したくないんです。 »