« どちらが本当なのか?夢と現実の狭間。 | トップページ | 花火大会がある。 »

2023年6月 2日 (金)

雨の日に傘をさしかける。

Akatsuki179

朝の通勤時は、小学生の集団登校の時間と重なります。
こちらは自動車で、注意です。

今日は雨。
色とりどりの傘とランドセル。
自分の頃とは、彩が違うなと思います。

列の先頭としんがりを上級生。
その間を小さな児童があるています。

かわいい。

子供は何か気になる事があると、他の事に気がつかなくなる事があります。
その時も、真ん中を歩いている児童が、ランドセルについている何が気になる様で傘が斜めになり、役に立っていません。

そんな時、その列の後ろにいた上級生の男の子が濡れない様に、その子に傘をさしかけていました。

勿論、その下級生は気づいていません。
やさしいなと思いながら、その光景を見ていました。

« どちらが本当なのか?夢と現実の狭間。 | トップページ | 花火大会がある。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どちらが本当なのか?夢と現実の狭間。 | トップページ | 花火大会がある。 »