« 気づかない。 | トップページ | 泣いてくれるかデンちゃん、でも泣くな! »

2021年12月 8日 (水)

鈴木英哉さんのドラムがなんとも言えぬ隠し味です。

Akatsuki084_20211207234701

写真は妻が食べようとしたアイスクリームから現れた、アイスクリームモンスターです。
カワイイね。

男女の関係は愛情は勿論ですが、その根底にお互いに尊敬ができるという部分があると思います。
少し前のアルバムですが、Mr.ChildrenのSUPERMARKET FANTASYに含まれている楽曲「風と星とメビウスの輪」が大好きです。
男女は時に表、時に裏となりながら、互いを尊敬し愛しみ合うという内容です。
無限に繰り返される人類の営み故に、メビウスの輪なのだとなと思います。

メロディも大好きです。
途中4拍子に変化し、まるで映画音楽の様な盛り上がりとなります。
私はこの劇的な展開が大好きです。
クラッシックかプログレシブロックの様な展開です。

そして、この楽曲を盛り上げるのは桜井さんのヴォーカルは勿論ですが、鈴木英哉さんのドラムがなんとも言えぬ隠し味であり、素晴らしいものだと思います。

愛されて 優しくなれて
その優しさ故に愛されて
君と僕が そんなメビウスの輪の上を笑いながら
寄り添って歩けたなら 寄り添って歩けたなら

Mr.Children / 風と星とメビウスの輪

アルバムはこの楽曲の後に、名曲「GIFT」へと続きます。
そして、最後は「花の匂い」へと続きます。
「風と星とメビウスの輪」の感動が続き、怒涛の楽曲で様々な思いが、上書きされて行きます。

どんな悲劇に埋もれた場所にでも
幸せの種は必ず植わってる
こぼれ落ちた涙が如雨露一杯になったら
その種に水を撒こう

Mr.Children / 花の匂い

もう一度、最初から聴こうかなと思います。

哀しくて、言葉なんて何も役に立たない時があります。
でも、言葉は残ります。
それが、幸せの種になるなら、それはとても素敵な事ですよね。

 

« 気づかない。 | トップページ | 泣いてくれるかデンちゃん、でも泣くな! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気づかない。 | トップページ | 泣いてくれるかデンちゃん、でも泣くな! »